マタニティケア 妊婦さんのカラダ 産前のセルフケア 逆子予防

専門家監修【逆子を絶対治したい方必見!】妊婦さんに重要!?自律神経について

更新日:

 

自律神経ってCMでもよく効きますし、TVの健康番組でも最近はよく効きますよね。

でも、自律神経についてちゃんと知っている方は少ないです。

この記事では、そんな自律神経が妊婦さんにとってどのように重要なのかまで説明します。

 

目次

  1. 自律神経ってなに?
  2. 自律神経がどう重要なの?
  3. 自律神経が乱れると妊婦さんはどうなるの?
  4. 自律神経はどんな人が乱れやすいの?
  5. 日常生活から気をつけよう

 

自律神経ってなに?

交感神経と副交感神経の2つ合わせて自律神経

 

神経とはカラダの中に張り巡らされているネットワークのことです。

このネットワークで電気信号が伝わりカラダの機能が働きます。

この神経には種類がいくつかあるんですが、自律神経はそのうちの一つになります。

自律神経には交感神経副交感神経の2つの神経があります。

この2つの神経はお互いにバランスを取るようにできていて、片方がが強くなれば片方が弱くなるようにできています。

 

自律神経は「不随意神経」といって自分が動かしたいと思っても動かす事ができません。

例えば、お腹が空いたら「ぐ〜」となることですね!

「ぐ〜」と鳴らそうと思ってもできませんよね?

そのように自由にコントロールする神経ではなく、自動で働いてくれる神経が自律神経になります。

 

自律神経がどう重要なの?

自律神経は身体のいろいろな内臓の機能を調節しています

 

自律神経は、心臓、肺、胃腸、肝臓、膀胱、唾液腺、内分泌腺、汗腺、瞳孔、血管などを調節しています。

 

そして、自律神経はカラダの監視役です。

人のカラダは常に一定に保たれています。医学ではhomeostasis(ホメオスタシス:恒常性)と言います。

 

上記に「バランスをとっている」と説明しましたが、どうやってバランスが取られているのかというと、

常に一定に保つために栄養を吸収させ、不要なものを身体から排出させる。酸素を取り入れるために呼吸を多くさせる。体温が下がれば上げようとするし、上がれば下げようとします。こんなことを組織にさせているのが自律神経です。

具体的には、ランニングでは体内の酸素が欠乏します。そこで自律神経は心拍数や呼吸数を上げ、体内に酸素を取り込みます。

それで、少なくなった酸素をカラダに取り込むことでからだを常に一定に保ちます

 

また、よく例えられるのが、マンモスがいるような大昔の話です。

 

 

マンモスを狩りをするときは「交感神経」が働きます。

心拍数は上がり、呼吸も速くなります。内臓は働く必要がないので動きが鈍くなります。

 

マンモスを狩り終わって、家に帰ると今度は家族団欒リラックスタイムです。この時は「副交感神経」が働きます。

心拍数は下がり、呼吸はゆっくりになります。ご飯を食べるので内臓はよく動きます。

 

このように、バランスをとりながら内臓を調節しているのが自律神経になります。

 

自律神経が乱れると妊婦さんはどうなるの?

逆子になりやすくなる!?

 

逆子になりやすくなる理由は、自律神経が乱れていて疲れてしまうからです。

妊婦さんが疲れていると逆子になりやすくなります。

 

では、妊婦さんがどう自律神経を乱して疲れてしまうのかを説明します。

 

「自律神経が乱れる」と良く言われますが、これはバランスが崩れて「いつでも交感神経が働いている」ことを指しています。

 

いつでも交感神経が働いているということは、いつでも身体が臨戦態勢にあり興奮している状態です。

リラックスしているつもりでも、身体がリラックスできていません。

 

そうすると、体に疲れが溜まりやすくなります。疲れがたまるとストレスを感じやすくなります。

こうなると眠りが浅くなり、寝ても寝た気がしなかったり、夢を見やすかったりします。それがまた疲れにつながります。

 

こうして妊婦さんは自律神経を乱して疲れてしまい、逆子になりやすい身体になってしまいます。

 

別の記事でも詳しく説明していますのでそちらも合わせてご覧ください。

妊婦さんの肩こりは神経が原因!?

  逆子の治療をしていて必ずと言ってもいいほど、妊婦さんには肩こりがあります。 どうして妊婦さんは肩こりになってしまうのか? この記事では首肩がこるメカニズムについて説明します。 本記事はこ ...

続きを見る

 

逆子が治りにくくなる!?

 

疲れると逆子になりやすくなると上記で説明しましたが、治りにくくもなります。

 

疲れることでストレスを感じます。

そのストレスが自律神経の仕事を妨げます。ストレスは自律神経の仕事の邪魔をします。

自律神経が仕事をしないと手足が冷えたり、腰痛肩こりを起こします。

「足が冷えると逆子が治りにくい」と良く言われますが、なぜ冷えるのかはあまり伝えられていません。

妊婦さんが腰痛を起こすのはお腹が大きくなるだけでなく、自律神経も関わります。

 

このようなストレスを取り除くために逆子治療では鍼灸マッサージをします。

それで自律神経は本来の仕事ができるようになり逆子が治ります。

 

逆子治療をする際には、この自律神経を特に診ながら治療していきます。

冷えや腰痛を改善するだけでなく、それを起こしている根本を改善します。

 

僕が逆子治療をしていてギリギリまで逆子が治らない人は、必ず自律神経が乱れています。

 

逆子治療について詳しくは下記をご覧ください。

メイン
逆子治療について

  逆子治療はどんなものがあるか知っていますか?   逆子で困っている妊婦さんは多いのに、逆子治療についてどんなものがあるかあまり知られていません。 逆子治療についてどんなものなの ...

逆子治療についての関連記事

逆子治療についての関連記事を載せていますクリックすると記事が見られます

鍼について

  鍼治療の効果について書いてある記事をまとめました。

 

産前産後の身体の状態が悪くなりやすくなる!?

 

「自律神経が仕事をしないと手足が冷えたり、腰痛肩こりを起こします。」と説明しましたが、これは産前産後もよくありません。

 

産前に関しては、上記で記したように逆子になりやすい、治りにくいもあります。

また、出産の準備をするのに腰痛があると坐骨神経痛を起こしたりもします。

 

坐骨神経痛があることで出産ができなかった例もあります。

その例も含めて坐骨神経痛については下記をご覧ください。

シビレる⚡︎痛い⚡︎妊婦さんがなってしまう足腰のシビレ

週数が進んでくるとお腹が大きくなってきて、腰痛を感じませんか? そして痛いだけでなく足や腰に「シビレ」を感じることもあるかと思います。   ここではそんなシビレをどうして感じてしまうのかを説 ...

続きを見る

 

産後に関しては、体力が回復しづらくなります。

出産はものすごく体力を消耗します。

ただでさえ、体力を消耗し疲れるのに、産前から疲れていたらもっと疲れが回復しづらくなります。

 

出産後は授乳だったり、抱っこだったり、とても大変です。

なるべく健康で疲れにくい身体で出産を迎えられると良いと思います。

 

自律神経を整える一番の方法!!!

マッサージをしよう!

 

 

上記でも記しましたが、疲れやストレスが自律神経を乱してしまいます。

 

なので疲れやストレスが溜まりやすい、毎日が忙しい人が乱れやすいです。

仕事が激務だったり、家事で忙しい、やることがいっぱいあるなどストレスが多い環境の人が乱れやすいです。

 

そんな自律神経の乱れを整えるにはますはストレスを遠ざけることです。

簡単なことなんですがなかなかできませんよね、、

 

そんな時はマッサージを受けましょう!

マッサージを受ける事で自律神経は整いますし、乱れた事で起きてしまった肩こりや腰痛なども一緒に解決できます。

何よりもとても気持ちいいです。

産前・産後・逆子予防・逆子治療にも効き、気持ちいいなんて最高ですね!

また鍼灸治療を受ける事でも、もの凄い効果が期待できます。

 

妊婦さんがマッサージ受けても平気なの?と不安になることもあると思います。

そんな不安を感じたら下記をご覧ください。

no image
準備中です

        準備中です。

続きを見る

 

それ以外の僕がオススメする簡単な方法は2つあります。

 

一つは、

思いっきり感動の涙を流しましょう!

感動の映画を観たあとにスッキリした経験はありませんか?

涙には副交感神経を働かせるチカラがあります。

泣くことでリラックスすることができます。

 

もう一つは、

そんな感動する映画なんかない!と言う方には「蒸気でホッとアイマスク」を勧めています。

アイマスクをして目を覆うことでリラックス効果があります。

またこれは目を温めることができますし、アロマがついているのでトリプル効果でリラックスできます!

逆子治療に来た方には勧めています。

 

妊婦さんの睡眠についてはコチラをご覧ください。

妊婦さんに多い睡眠不足について

    妊婦さんは睡眠不足になりやすいですよね? トイレだけが原因だと思われていますが、実はそうではありません。 どうして睡眠不足になるのかを説明します。   目次 睡眠 ...

 

まとめ

日々の日常でストレスレスな生活を目指そう!

 

この記事では、自律神経について説明しました。

 

いい妊娠生活を送るには、まずはストレスを減らすことが大事です。それでもストレスは感じてしまうものです。

そんな時はまずはマッサージを受けましょう!

近くでマタニティマッサージをしているところか、鍼灸院を探して相談してみてください。

 

妊婦さんの肩こりは神経が原因!?

  逆子の治療をしていて必ずと言ってもいいほど、妊婦さんには肩こりがあります。 どうして妊婦さんは肩こりになってしまうのか? この記事では首肩がこるメカニズムについて説明します。 本記事はこ ...

続きを見る

メイン
逆子治療について

  逆子治療はどんなものがあるか知っていますか?   逆子で困っている妊婦さんは多いのに、逆子治療についてどんなものがあるかあまり知られていません。 逆子治療についてどんなものなの ...

逆子治療についての関連記事

逆子治療についての関連記事を載せていますクリックすると記事が見られます

鍼について

  鍼治療の効果について書いてある記事をまとめました。

シビレる⚡︎痛い⚡︎妊婦さんがなってしまう足腰のシビレ

週数が進んでくるとお腹が大きくなってきて、腰痛を感じませんか? そして痛いだけでなく足や腰に「シビレ」を感じることもあるかと思います。   ここではそんなシビレをどうして感じてしまうのかを説 ...

続きを見る

妊婦さんに多い睡眠不足について

    妊婦さんは睡眠不足になりやすいですよね? トイレだけが原因だと思われていますが、実はそうではありません。 どうして睡眠不足になるのかを説明します。   目次 睡眠 ...

-マタニティケア, 妊婦さんのカラダ, 産前のセルフケア, 逆子予防

Copyright© 逆子治療のsakago.labo , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.