マタニティケア 逆子

【専門家監修】逆子がずっと治らない理由

 

逆子がずっと治らない妊婦さん

逆子になってからずっと治らない…治らないのはどうしてなのか知りたい!ついでに治すために何かできることはないかも教えて!

 

こういった疑問に答えます。

 

 

目次

  1. 逆子がずっと治らない理由
  2. どうして疲れが原因になるのか

 

実は逆子は科学的根拠がありません。

なぜ逆子になっているのか科学的に原因はわかっていません。

なので、僕は「逆子が治った実例」を基に、僕なりの仮説を解説していきます。あくまで「僕の考え」によるもので決して科学的な根拠はありません。

実例を基に逆子について説明させて頂いて、少しでも多くの逆子に不安を感じる妊婦さんの助けになればと思います。

 

 

スポンサードサーチ

逆子がずっと治らない理由

逆子がずっと治らない理由は母体の疲労です。

 

逆子がずっと治らない理由は母体の疲労にあります。

 

逆子が治らない原因が母体の疲労だと考えています。

母体が疲労をしていることで逆子が治りにくくなってしまいます。

 

 

逆子治療に来院するずっと逆子が治らないと訴える妊婦さんは以下の2通りいます。

 

 

ポイント

最初から逆子でずっと治らない

4週間以上逆子がずっと治らない

 

 

この記事を見ている妊婦さんもどちらかに当てはまっていると思います。

 

 

なぜ母体の疲労が原因でずっと逆子が治らないのかを次の章で説明します。

 

 

どうして疲れが原因になるのか

疲れによって母体の体調が変わるからです。

 

ヒトが疲れるとカラダには色々なことが起きます。

 

血流が悪くなったり、ホルモンバランスが崩れたり、自律神経が乱れたり…

疲労が母体に影響して母体の体調が変わることで逆子が治りにくくなり、ずっと逆子が治りません。

 

逆子で来院される妊婦さんの92%は仕事か育児に疲労しています。以下の統計グラフで逆子の妊婦さんが仕事と育児で疲れていることがわかると思います。

 

 

 

疲労が逆子にどう影響するのか詳しくはコチラ「【逆子になる本当の原因】を専門家が解説します。」をご覧ください。

 

 

ずっと逆子が治らない妊婦さんの一例

 

ずっと治らない状態で来院した妊婦さんを紹介します。

 

今回の妊婦さんは5歳の元気な子供の育児をしながら、フルタイムで仕事に勤めていました。しかも、32週までフルタイムで仕事に勤めていました。そんな状態だと疲労することは簡単に想像できると思います。

 

こんな風に疲労をしている妊婦さんはずっと逆子が治らない状態で来院されます。

 

この妊婦さんは無事に逆子が治りました。

こんな疲労状態の中、なぜ治ったのかは下記をご覧ください。

 

【逆子が治った】治療例の紹介 #4

  ずっと逆子が治らない妊婦さん 逆子がずっと治らなくて心配…本当に治るのか知りたい!   こういった疑問に答えるために、実際にずっと逆子だった妊婦さんの紹介をします。 &nbsp ...

 

早めに逆子治療を受けましょう。

 

今この記事を見ている妊婦さんがもしずっと逆子が治っていないなら、早めに逆子治療を受けましょう。

 

何をしたらいいんだろう、、受けてみようか迷う、、と思っている間に逆子は日々治りづらくなっていきます。

 

そんな風に思っているなら、早めに逆子治療を受けて不安を解決する方が安心できます。

逆子治療を受けに行き、今感じている逆子への不安を解決しつつ、逆子を治しましょう!

 

soakage.com

-マタニティケア, 逆子
-

Copyright© 逆子治療のsakago.labo , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.