逆子 逆子のセルフケア

逆子体操はする必要あるのか?【専門家が答えます】

更新日:

 

本記事はこんな方にオススメです

♦︎ 逆子体操を頑張っているけど治らない

♦︎ 逆子体操の原理を知りたい

♦︎ 逆子の治し方を知りたい

 

目次

  1. 逆子体操について
  2. 何もしなくても治ります
  3. しない方がいい他の理由
  4. もし治したいならこれ!
  5. まとめ

 

スポンサードサーチ

逆子体操について

 

逆子体操は「胸膝位」「仰臥位」の2種類あります。逆子体操は「体操」をしてカラダを動かすというより、「姿勢」を取るものになります。

胸膝位とは「四つん這い」をする逆子体操です。

仰臥位とは「仰向け」をする逆子体操です。

「逆子体操の原理ってどうなの?」「逆子体操って効くの?」「やった方がいいの?」と逆子治療をしてる患者さんから質問されることが多いです。そんな中で「逆子体操はやった方がいいのか?」の疑問について答えます。

「逆子体操について」「逆子体操の原理について」はこちらをご覧ください。

オススメ
逆子体操の原理(メカニズム)について

  本記事はこんな方にオススメです ♦︎ 逆子体操の原理(メカニズム)について知りたい ♦︎ 逆子体操って本当に治るの?と疑問に思う ♦︎ 逆子の治し方を知りたい   目次 逆子体 ...

 

何もしなくても治ります

上記の記事で触れていますが、逆子体操には科学的根拠(エビデンス)はありません。なので、逆子体操を無理してする必要はないと僕は思います。無理して行う必要がないと考える理由が他にもあります。それは「しなくても治る」からです。僕が逆子治療をしていて逆子になる理由が2つあります。

 

逆子になる理由

①胎動性でたまたま逆子になった

②原因不明(おそらく疲労性)で胎児が返られない

 

逆子体操をしなくても治るのは「①胎動性でたまたま逆子になった」逆子です。

妊娠中にたくさんの人が逆子を経験しているんですが、ほとんどの人はほっといても治ります。それがこの理由になります。医者から「ほっといても治るよ」と言われるのはその為です。
胎児はお腹の中で胎動をしていて、週数が進んでいないスペースに余裕があるお腹の中ではくるくるしています。
たまたま検診の時に逆子だっただけです。これは放っていても治ります。

これに対して「②原因不明(おそらく疲労性)で胎児が返れない」の場合は、逆子体操をしても治らない場合が多いです。

なぜなら逆子体操をするくらいの刺激では、刺激が足りないからです。
「逆子について」でも触れていますが、僕が逆子治療をしていて「逆子が治らない原因」と感じるのは母体の「疲れ」です。逆子体操で疲れは取れないですよね?コリが取れないですよね?中には気持ちよく感じる方もいるかもしれませんが、僕が診ている患者さんは「辛いけど無理してる」と答えています。「気持ちいい」と答えた方は今まで一人もいません。

 

つまり、
自然に治るものは「逆子体操をしなくても」治ります。治らないものは「逆子体操をしても」治りません。

 

もちろん逆子体操で治る方もいますが、「逆子体操」自体に治る根拠がないため逆子体操で治ったかは科学的にはわかりません。

科学的根拠(エビデンス)がないためにわからないので、これもあくまで「僕の考え」です。科学的根拠(エビデンス)がないなか、治療をするために仮説を立てています。

 



しない方がいい他の理由

 

逆子治療には「疲れ」が原因と考えるのは説明しました。その疲れは「こり」も関係しています。妊娠中はこらない方がいいです。逆子の方は「絶対」にカラダがこっています。こっているから逆子になるわけではありませんが、関係はしていると考えています。

ここで問題なのが、「逆子体操で腰が痛い」と言う人が多いことです。

逆子治療に来る方の多くが、まず自宅で逆子体操を試す方が多いです。試してから来院されるんですが、多くの人が逆子体操をして腰を痛めています。腰が痛くなるということはこっていると言うことです。

つまり、逆子体操をすることで「逆子が治りにくい」カラダを自ら作っていることになります。

これは本末転倒です。逆子を治すことを頑張ってしているのに、逆子が治らないカラダ作りをしています。

腰が痛くなるくらいならやらない方が絶対にいいです。科学的根拠があればオススメしますが、メリットがなくデメリットがあるので僕はオススメしていません。

 

もし治したいならこれ!

 

「逆子体操しか知らないのにどうやって治せばいいの?」

と思いますよね。いくつかあるのでご紹介いたします。

 

逆子の治し方

①鍼灸治療の「逆子の灸」を受ける

②マッサージを受ける

③楽しいことをする

 

「①鍼灸治療の「逆子の灸」を受ける」

 

これは統計で約90%が治るとわかっています。

神経を刺激して、「神経」「内臓」「血流」「筋肉」「ホルモン」を刺激することで逆子が治ります。鍼灸をすることで神経を介してカラダに様々な効果が出ることは科学でわかっています。しかし、鍼灸をしておこるカラダの反応の何が逆子を治すのかがわかっていません。ただ、約90%も治ることが実験で出ているので試す価値はあると思います。
しかも、、鍼灸治療はとても気持ちいいです!笑

辛い思いをして逆子体操をするくらいなら気持ちいい思いをして治した方がいいと僕は思います。

 

「②マッサージを受ける」

 

マッサージといえば「疲労回復」のイメージがあると思います。それは科学でわかっています。

逆子治療をするのに一番大切な「疲労」を取ることをマッサージでできます。もちろんこれは鍼灸も同様です。また鍼灸と一緒で神経を刺激して色々な効果が期待できます。僕が治療していてマッサージだけで治る方も多いです。「マタニティマッサージ」が近くにあれば受けてみることをオススメします。

 

「③楽しいことをする」

 

楽しいことをすることで脳からホルモンがたくさん出ます。有名なのが「セロトニン」ですね。幸せを感じた時に出るホルモンなんですが、様々な効果をもたらします。「セロトニン」を出すことで逆子も治りやすくなります。

逆子治療をしていた患者さんでウィンドーショッピングが好きな方がいたんですが、「洋服の試着をしていたら返った!」と言っていた患者さんが過去にいました笑。
セロトニンだけでなく、脳から様々なホルモンが出ることでそのようなことが起きます。

以上の3つが簡単に逆子を治す手助けになります。ぜひ試してみてください。

 

まとめ

逆子体操は無理して行うものではありません。

もし行う場合は体調が良い時に行うようにしてください。

また、痛みを伴う場合は無理に行わずにすぐに中止をするようにしてください。

-逆子, 逆子のセルフケア
-,

Copyright© 逆子治療のsakago.labo , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.